breakdance

【ブレイキン】ブレイクダンスって何?【要素に分けてきっちり解説】

 

ブレイクダンス ってどんなもの?

どんなダンスか知りたい。

 

こんな人に向けて記事を書きました

 

どうも、Ethicです。

B Life Studioで、ダンスの先生をやっています。

全然ブレイクダンスについて知らない人に向けて、ブレイクダンスについて書いてみました。

これから、ダンス始めるかまよっている人、ダンス始めたけどどのダンススタイルをやるかまよっている人にオススメな記事です。

Ethic

 

 

ブレイクダンスって何?

 

 

ブレイクダンスと聞くと、回って大技をしていることをイメージする人が多いと思います!

 

そうです。

 

そのイメージ通りのダンススタイルです。

 

その回転している技がウィンドミルというブレイクダンスを代表する技です。

 

色々なダンススタイルがある中で、もっとも目立つ種類のダンスと言われています。

 

ブレイクダンスについて深掘りしてみる!

 

ブレイクダンス=回るダンス

そのようにダンスを始めたばかりの人はイメージしてしまいます。

 

せっかくなので、少し深掘りしてブレイクダンスについて学んでみましょう!

ブレイクダンスはHip Hop Cultureの1つの要素です。

 

ヒップホップについては下の記事にまとめてあるのでチェックしてみて下さい!

【ヒップ・ホップとは?】Hip Hop Cultureって何?

続きを見る

 

ブレイクダンスは大きく4つのパートとプラスαに分かれています。

まとめてみると、トップロック、フットワーク、パワームーブ、フリーズの4つです。

 

プラスαとは、この4つをつなぎ合わせるトランディションという要素です。

 

1つずつ簡単にまとめていきますね。

 

トップロック

 

立ってダンスしているパートの事です。

 

エントリーとも言われています。

 

後で紹介するフットワークやフリーズに繋げるための動きでもあります。

 

トップロックについてまとめてみました

【ブレイクダンス 】トップロックの情報サイトまとめ

続きを見る

 

フットワーク

 

手をついて足を素早く動かす動きをフットワークと言います。

 

フットワークに焦点を当てたバトル、フットワークバトルもあり、ブレイクダンスの中でとても重要な動きです。

 

フットワークのチュートリアルをまとめました

【ブレイクダンス 】フットワークのチュートリアルまとめてみた

続きを見る

 

パワームーブ

 

多くの人がイメージする大技の事です。

 

ウィンドミルやスワイプスなどたくさんの技があります。

 

パワームーブの種類についてまとめてみました

ブレイクダンスのパワームーブの種類って何あるの?

続きを見る

 

 

フリーズ

 

ダンスを踊り終えた後や区切りでポーズを取ることをフリーズと言います。

 

ブレイクダンスで最も有名なフリーズはチェアーフリーズだと思います。

 

ブレイクダンスを大きく要素分けすると上記の4つにまとめられます。

 

ブレイクダンスは回転しているイメージが強いですが、要素ごとに分けてみるとダンス的な要素の方が大きいことが分かります。

 

もっと色々学んでいくと、新しい要素を教えてもらえたり、ダンサーによって大切にしている部分が違ったりするので面白いです~

 

フリーズのチュートリアルはこちらからどうぞ

【ブレイクダンス 】フリーズについてまとめてみた

続きを見る

トランディション

 

トランディションとは、上で紹介した4つの要素をつなぎ合わせるための要素です。

 

トップロックからフットワークに繋いだり、パワームーブからフリーズしたりするときに使います。

 

トップロックからフットワークにつなぐときにドロップするというのですが、このドロップもトランディションと考えていいのかなと考えています。

 

ドロップについてまとめてみました

【ブレイクダンス初心者 にオススメの技】ドロップについて解説してみた

続きを見る

 

ブレイクダンスまとめ

 

ブレイクダンスについて簡単にまとめてみました。

 

この記事を読んでもらえば、ブレイクダンスの要素について学べる事を意識して書きました。

 

ブレイクダンスは奥が深いので、自分自身で情報を探したり、現場に足を運んでみたりする事が大切です。

 

是非色々挑戦してみてください!

-breakdance

© 2022 We Rock