breakdance

ブレイクダンスは回転するだけではない3つの理由

 

ブレイクダンスについて、詳しく知りたいな。

ブレイクダンスは、回転している印象が強いけど、他にも要素が色々あるらしい。

 

こんな人に向けて記事を書きました。

 

どうも、Ethicです。

B Life Studioで、ダンスの先生をやっています。

今回は、ブレイクダンスは回転するだけではない理由についてまとめていきます。

この記事を読めば、ブレイクダンスは回転以外にも色々な要素があることを学ぶことができます。

参考になれば嬉しいです。

Ethic

 

 

ブレイクダンスは回転するイメージが強い理由

 

ブレイクダンスというと、回転しているダンスというイメージがとても強いです。

 

アクロバティックな動きをするダンスと言われることがよくあります。

 

ブレイクダンスが回転する印象が、強いのはメディアの影響が強いです。

 

Beat Streetという映画やテレビのパフォーマンスで力を入れられたのが、パワームーブという回転する動きだからです。

 

初めてブレイクダンスを見る人にとって、人間が回転することはとても衝撃的です。

 

自分自身も人間が回っているところを見て、すごいなーと感じました。

 

回転する場所に目がいきがちですが、ブレイクダンスの本場(ニューヨーク)にいくと回転技以外にも魅力がたくさんありました。

 

ブレイクダンスは回転するだけではない3つの理由

 

ブレイクダンスは、回転する以外にも様々な魅力があります。

 

回転技以外のブレイクダンスの魅力も紹介していきます。

 

3つのトピックを挙げてみました。

 

・回転技はニューヨークの文化背景がきっかけになっている

・回転技以外のブレイクダンスの魅力がたくさんある

・回転技は1つの要素であり、ブレイクダンスの全てではない

 

1つずつまとめていきます。

 

回転技はニューヨークの文化背景がきっかけになっている

 

ブレイクダンスの回転技は多く人に衝撃を与えました。

 

その回転技のできた背景などを調べていくと、ブレイクダンスは歴史がすごく大切なんだということが分かります。

 

近年、認知度がすごく広がっているヒップホップという文化が深く関係しています。

 

ブレイクダンスの回転技ができた背景には、人種差別問題や貧困問題など当時のアメリカ社会の歪みが原因になっているのかなと考えました。

 

ブレイクダンスを始めたばかりのときは、ひたすら技の練習をしていました。

 

しかし、文化背景を学ぶ時間が増えるとブレイクダンスの捉え方や考え方が大きく変化しました。

 

ブレイクダンスは、ただ回っているダンスではなく、物事の考え方を深めてくれるものだと最近は感じています。

 

回転技以外のブレイクダンスの魅力がたくさんある

 

ブレイクダンスの魅力は回転技だけではありません。

 

1つ目のトピックで歴史や文化背景について、書きました。

 

ブレイクダンスの魅力は、色々な人と出会えることだと思います。

 

世界中にブレイクダンスのコミュニティーやイベントがあり、このダンスを始めてから世界がとても狭くなりました。

 

ダンスを始める前は、他の国に友人ができることはあまり想像していなかったです。

 

しかし、ダンスのイベントに参加することや練習を色々な国でした経験から、多くの国にダンス仲間ができました。

 

今後のブレイクダンスのシーンでは、スポーツとしての認知度が急激に増えるのでスキルが重要視されることが増えていくのかなと思います。

 

しかし、スポーツ以外の魅力もあることを知っておけば、自分にあったブレイクダンスのキャリアを選択することができます。

 

自分の中では、旅した経験が学びが深かったです。

少し前に記事にしたので、参考にどうぞ〜

ブレイクダンスできるようになったら、旅しよう!【ブレイクダンス はコミュニティーが熱いです🔥】

続きを見る

回転技は1つの要素であり、ブレイクダンスの全てではない

 

ブレイクダンスの要素は大きく分けると4つあります。

 

パワームーブ(回転技)ができなくても、他の要素の練習を頑張ればブレイクダンスは上手になれます。

 

全ての要素にチャレンジすることは大事だと考えますが、得意分野を伸ばしていければブレイクダンスを続けていけます。

 

ブレイクダンスは回転するだけではない3つの理由:まとめ

 

今回は、ブレイクダンス は回転するだけではないというテーマで記事を書きました。

 

ブレイクダンスは、様々な年齢の人が最近はチャレンジしています。

 

積極的になることや新しい人間関係が生まれるので、挑戦してみようかなと思ったら練習してみると良いです!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

-breakdance

© 2022 We Rock